鉄道的生活(埼玉北部総合車両センター)
鉄道(撮り鉄、鉄道模型)が主 たま~にアマチュア無線

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |

115系を比べる

再び115系を出します。

今回、関水の115系800番台(10-1118,10-1119)が手に入りましたので
以前、購入したマイクロエースのA-6762を取り出してみました。
ひ~っ、もう2年前になるのね

P1040654.jpg

先頭車両を取り出して
念のため、点灯確認
P1040655.jpg

トイレ付きのクハ115を並べてみます。
上マイクロエース クハ115-204
下関水(KATO)クハ115-177
床下機器が異なってます
P1040656.jpg

クハ115-204 艶があります。
P1040658.jpg

クハ115-177 車番の表記の位置が204と違いますね
P1040657.jpg

次はモハ114(M車)
上モハ114-823
下モハ114-815
同じ800番台なのに違いますねえ
P1040659.jpg

屋根上
左 モハ114-823(マイクロエース)
右 モハ114-815(関水 KATO)
マイクロエースのほうが配管が太く再現されています。
P1040660.jpg

屋根の形状(R)もメーカーによって違いが有るようです
P1040661.jpg

同じ関水でも1000番代と比較してみます。
上 長野色 モハ115-1051
これまた床下機器が違うようです。
P1040662.jpg

マイクロエースのHPには、部品共用のため一部実車と異なります と書いてあります。
さて、どこが違うのか

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

【2013/05/14 20:43】 | 模比較 | COMMENT(2) |
<<高速道路を使うときに!オススメ! | home/a> | ヘッドライトの色を変える>>

コメント

上野大熊猫さん こんばんは

お越しいただきありがとうございます。
専門的なことはあまり分からず、どれが正解かは不明でした。
今回、115系800番代を手に入れて、1000番代と
こんなにも違うものかと楽しくなりました。^^

1000番代が登場して色々な部分が大幅に改良されたのですね。

TOMIXについてはそんなに共通部品が使われているとは知りませんでした。
もっとも、最近の製品はHGになって、定価が高くなり手が出ません。
湘南色115系1000番代も惹かれたのですが見送りました。

拙いブログですが、これからもよろしくです。
【2013/05/20 21:26】 URL | まんぼうのすけ #-[ 編集]
こんにちは、いつも楽しく拝見しております。

115系の床下は、どこのメーカも「決定版」にならなくて困ります。
が、1000番台は、KATO(関水)が一番似ているとは思います。

Tomixは、クモハ115は正しいのに、モハ115は古の113系1000'番台の流用だし・・・
モハ114も、同じくモハ112の流用、更にモハ102と共通パーツだったかと。

115系0番台(800番台)と1000番台は別形式としても良いくらいの違いがありますので、
(車体だけでなく、ブレーキユニットのユニット化、コンプレッサの新型化、大型MGの搭載など)
混結して遊べると、なかなか楽しいですよね・・・私は、湘南色の0番台待ちです。

以上、長々と失礼しました。
【2013/05/18 07:58】 URL | 上野大熊猫 #6BVMSIUM[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

まんぼうのすけ

Author:まんぼうのすけ
埼玉北部総合車両センターのブログへようこそ!

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。